« バスの白塗り | トップページ | 使ってみました(シリコンチューブと旧いパワーパック) »

2010/10/08

今週は地面  (水ヶ原支線建設日誌)

 今週は、集中的に地面工作に取り組みました。

R0012480

 紙粘土で覆った農道に、轍をつけています。話に聞いていたとおり、タイヤは全然汚れません。ダイハツで3本轍をつけました。3輪大好きなぼくであります。

R0012481

 こちらはカプセルエムテックのエルフです。いすゞ車大好きなぼくであります(笑)。

ラフな作業で、リアルな轍になるか否か不安でしたが……

R0012484

R0012485

 雑木林の地面になる土手にも、情景テクスチャーペイントを直接塗布しました。その辺は事前にテストピースで確認済みです。

 林の下草に隠れるあたりは湿った黒土、削られた部分は砂地の色、と使い分けました。地学的にこんなことがあり得るかどうか謎ですが(汗)、生乾きの内にパウダー(手抜きでミックスしかなかった)を境界付近を中心に撒いたら、そこそこの感じになりました(自画自賛……)。轍にもパウダーを撒いたら、3輪の轍は目立たなくなっちゃった。。。

R0012487

 近づいて撮影してみました。樹木を植えないと、お菓子みたい(笑)

R0012486

 水田になる部分は当然、黒土色に。筆ムラが目立つように荒く筆で塗りました。

R0012492

  早速樹木を植えました。第二次から採用している、本物の小枝とライケン使用の天然素材の組み合わせです。好みの問題でしょうが、ぼくはライケン好きです。

R0012488

 紙粘土の法面には、カトー/ウッドランドのアースカラーの上からパウダー。踏切警票の位置も、実際に車輛を通して決めます。

R0012489

 バスの回転場付近にも砂目色を。未舗装地面の表現ですが、塗りムラが目立っちゃいました。お店の庭も、砂目にパウダーで済ませました。

 そろそろポイントマシンの配線などしないと、バラスト撒きや水面の工事ができませんね。信号機も点灯式にするつもりですが、スイッチボックスも作らなくては!!!

 

« バスの白塗り | トップページ | 使ってみました(シリコンチューブと旧いパワーパック) »

レイアウト建設」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ