« 江ノ電タンコロの再生 | トップページ | EKOのシトロエン、納車 »

2010/11/03

デワ、早くも試運転

R0012573

最近車輛工作が捗っております。

祝日前の晩に、床板にパワートラックの取付板を半田付けしてしまいました。

自分で位置をケガく必要があり、なかなかいい目安がなくて困りましたが(註:原寸図がキットに同梱されてるのを忘れてました)、楽をしてブリル21E台車枠の軸孔に、パワートラックWB24.5の軸端をセットしてケガいてしまおうとしたら、軸孔が浅く軸端が長いため、軸端だけ片方先にカットして、もう片方も若干長さを詰めて台車枠をネジ留め。

なんとかだましだまし位置をケガいて、いったんパワトラなどを外してしまい、取付板を固定して、パワトラの軸端を完全にニッパで切り落とし、めでたく動力も(仮)ながら取りつけました。

電気車で集電装置なしで試運転もなかろうと、7号機からPT42を強奪して(笑)、高いやぐらにネジ留めしたら試運転開始です。

灯火類もないのに試運転も、危険だとは思いますが(苦笑)

R0012574R0012576

カツミのPT42もWB24.5(実は仕掛の電車から流用しました)も、入手しやすく手頃な価格なので問題ないでしょう。

あとはエコーモデルのディテールパーツを買い揃えて……もっともヘッドランプとテールランプ、ロストのエアーホースは付属しています。いつまでもこの状態で遊んでいないで、年内には営業運転に就役させましょう!

最近塗装は苦にならなくなったので、江ノ電も早いとこ色を塗ってしまって、旅客車不足を解消するのも急務です。Zパンタにこだわらなくても、ビューゲルかアルモデルの路面/軽便用パンタでもいいように思います。

手を動かしているうちに、メニューは次々浮かんでくるものですね!!!

« 江ノ電タンコロの再生 | トップページ | EKOのシトロエン、納車 »

鉄道模型」カテゴリの記事

車輛工場」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ