« Zパンタのキットを組む(マスターピース) | トップページ | 2010-2011 年越し運転 »

2010/12/30

年末の落ち穂拾い

年末の休み中になにか工作を……と思っていたら、なんでもこれから「年越し寒波」が襲来するというではありませんか。

塗装はおろか、半田付けも無理だなあ(フラックスの臭いが籠もるので)ということで、地面のほうをなんとか進めてみようかと考えている昨今です。

今年は調子に乗っていろんな工作に手を出しましたが、結果として完成したのはワールド工芸の加藤8tと貨車数両か……手をひろげ過ぎて、移り気で飽きっぽい性格もあり、また仕掛が増えただけの一年だったかも知れない。

この「空飛ぶB型凸電」を立ち上げたことは、じぶんにとっては大きな転機でしたけどね。

そこで、今回は一年の回顧というよりは、撮影したけどお蔵入りしていた画像や、同様にアップしてなかった工作のいくつか、そして買ったけれど公開してなかったモデルを掲載して、お茶を濁したいと思うのです。

R0012015

まずは案外?アクセスの多かったバス関係の画像から、「静岡弾丸ツアー」の一日目、沼津駅前で夕方に撮影した、伊豆箱根バスのリバイバルカラーです。

発車数分前まで停車場所がなく、駅前を堂々巡りしていたのをスナップしました。残念ながら乗車はできませんでしたが……

R0012014

こちらは富士急静岡バスの吉原中央駅ゆき最終。

右には箱根登山カラーの沼津登山東海バス(塗色が入り乱れていたので混乱しますが、いまでも変化がなければ間違いないはずです)も見えます。

R0012245

こちらはNで、アルナインの「とても簡単な大型凸電 川崎タイプ」。

岳南富士岡駅で見たED501のイメージで、オプションのランボードをそれらしく追加して、2丁パンタにしたのはいいのですが、長引いた猛暑を口実にして完成しておりません。。

R0012588 R0012590 R0012591

秋に購入したEKOのフルゴネット、即日分解してリペイントをするつもりだったのですけど、同社製品の常で強力に接着して組み立てられているのを、強引に分解しました。結果、リアハッチのシルと窓ガラスを破損して、シルは修復しましたが、ガラスは流し込みタイプ接着剤で剥がすつもりが、半分溶けてしまいこのありさま。結局晩秋にかかってしまってお蔵入り。

R0012414_2

Mini Cooperは掲載したものの、Mayfairは紹介してなかったですね。ぼくにとっては、オースティン ローバー ミニ メイフェアという車名が懐かしいです。ちなみにこれもヘルパですので、当然というべきかシャシーまで共通なので、刻印はMini Cooperのままでした。

R0012795R0012797 

そして最後に、ほぼ1/87とみて間違いない「いすゞのトラック」、エルフのダンプとパネルバンです。過去にガチャガチャ(ぼくの子供時代はそう呼んでました)で、ダンプだけ出なかったので、オークションで見つけてまとめ買いしてしまいました(ほかにミキサー車とごみ収集車もあります)。

R0012799

いすゞ車4台の揃い踏みです。 国鉄バスのBX141が1/76、TXD消防車が1/81、べレットGTは1/80でしょう。

CMソング「いすゞのトラック」は、いすゞ自動車のHPでダウンロードできます。まれに(?!)カラオケにもありますので、先日歌ってきました(笑)。ちなみに、ぼくはいすゞの関係者でもなんでもありませんので。。

R0012870

お店の看板も、結局作らなかったなあ……

われながら拙いモデルばかり作っているなあと、もう少し真剣にやった方がいいんじゃない?とも思うのですが、それにも拘らずおつきあいいただいた皆様にも、たまたま検索にひっかかったという「いちげんさん」にも、訪問していただいて感謝しております。

                来年も、どうぞ、よろしく……

« Zパンタのキットを組む(マスターピース) | トップページ | 2010-2011 年越し運転 »

バス」カテゴリの記事

モデルカー」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ