« Nゲージデキ3のビューゲル改造 | トップページ | わが家の被災状況(軽微ではありますが) »

2011/03/19

ご無沙汰しておりました

今回の大震災で、わが町も甚大な被害を受けました。

職場でぼくがひよっ子同然のときからなにかと面倒をみてくださった方が一名亡くなられました。

電気が復旧して、水ももうすぐだろうと実家からアパートに戻りましたが、まだ断水しています。

それでも、生き残って住むところが無事だっただけ、じぶんは恵まれていると思います。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

罹災された皆さんのことを考えるとぼーっとしてしまいます。

部屋の片づけで真っ先に手をつけたのが足場の確保(幸いなにも割れてなかったようです)、次が壊れた本棚の中段にあったバスコレ80などの移動……

破壊されたものは、バスコレなど2~3個だけでしたから、あれだけの揺れでよくめちゃくちゃにならなかったなと思いますが、当面は模型を触る気にもなれません、たぶん。

この町は鉄道もバスも復旧していません。道路が一応通れるようになっただけましでしょうが、帰れない方もいらっしゃると聞いています。日々、ライフラインとバスを中心とした公共交通の再開情報を見聞きしているのが、ささやかな喜びとなっています。

いつもの模型屋さんからお電話をもらったり、いろいろ余話がないわけではないのですが、写真ともどもアップする気になれませぬ。

みなさまも、お気をつけてくださいませ。

« Nゲージデキ3のビューゲル改造 | トップページ | わが家の被災状況(軽微ではありますが) »

日録」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

こうしてまた、このブログを読ませて頂ける事にホッとしています。

色々な事を考えると、これからが大変だと思いますが、どうか挫けず頑張って!

Autounionさま、コメント有難うございます。

しばらくぼーっとしているつもりでいたら、きょう水道の試験通水がわが家にも達しました。
最初雨かと思って外を見ると、降っていないので怪訝に思ったら、なんと給湯機から一斉に水漏れしていたのでした。
そんなこんなで、バタバタしていたところです。
水漏れ対策は数日中になんとかなるはずです。

駅のホームになんとか達したところで停止したきりの電車などもところどころで見かけました。惰走してかろうじて乗客を下ろせられたのだろうと思います。その後の人々の無事を祈りたいところです。

いずれ被害状況(模型の)ぐらいはアップできると思います。
5月に高速バスで行く予定だった銚子への道(旭市など)でも津波の被害を受けたと聞いています。
そのうちなにか手をつけたいですが、余震が来るので半田ゴテも使えそうにありません。

モデルカーの修復あたりから再開かなあ……

この記事へのコメントは終了しました。

« Nゲージデキ3のビューゲル改造 | トップページ | わが家の被災状況(軽微ではありますが) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ