« また余震で…… | トップページ | APE P50のミラーステーを修復する »

2011/04/09

転落車輛の救出/バスのサイドミラー

けさ、なんとか水道が出るようになりました。

一応復旧すると、なにか行動?したくなるもので、午前中から足の踏み場と、ガタガタの本棚から出した雑誌の置き場所を確保していました。

まあ、昼すぎまでは模型の整理という感じでしたが……

その過程で、行方不明のモデルカーがあることに気づいたのです。

R0013335

それは16番レイアウトの下、壁際の奥の奥に転落していました。

けいしちょうの430セドリックはともかく、黄色いR2が状さしの下敷きになっているではないか!

即刻、もぐりこんで手を突っ込み、拾い上げたのはいうまでもありません。

R0013336

そしてもう一台、もっとも気がもめたのが、タイムのスバル360カスタム。

なにしろ、どこへ転落したのか最初はわからなかったし、不幸にして潰れていたりしたら目も当てられません……床に置いてある本立てのファイルを抜いてみたら、ありました! どこだかわかりますか?

R0013337

3台とも、無事に、奇跡的に無傷の状態で救出されました。430には引き続き、当地の治安を維持して貰うことにしましょう(宮城県警仕様の80なんて見たことないので)。

R0013325

さて、こちらは久々の登場。京商R/Cバス塗り替えの、わが社のバスですが、なにかお気づきの点はありませんか?(表題でお判りとは存じますが……)

R0013322

R0013324

方向幕に永福町って書いてある? それは、まだ幕を新調してないからで(汗)

そうではなく、とりあえず左だけですが、サイドミラーを付けてみました。このパーツは「文鎮」バスモデルのメーカー、アドウイングの製品です。

もう少しリーチが長いと感じが出るのですが、ないよりははるかにましですよね。いささか取り付け位置が高かったきらいもあるんですが……そのうち真鍮工作でもして、より実物に即したものを作ってみたい気もするのですけど、例によっていつ、やるつもりかな?!

« また余震で…… | トップページ | APE P50のミラーステーを修復する »

バス」カテゴリの記事

モデルカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ