« 病み上がり(?)運転会 | トップページ | そろそろ本腰を入れないと…… »

2011/05/28

(遅ればせながら)今月の新車

ご無沙汰をしてしまいました。

私事ながら、しばらく入院しておりました。肺の病気で……汚泥が乾燥して、漂っている黴菌を吸い込んだのが原因らしいです。放送で「ご注意ください」というのは聞いてたんですが、まさかじぶんが罹るとは思わなかった(汗)。……閑話休題。

もう月末近くですが、今月上旬に納車になったモデルカーをご紹介します。

R0013457 R0013458

豪奢なシルバーメタリックの、シトロエンDS23。NOREV製品です。(いつの新製品かは知りませぬ)

昨年のいまごろだかに掲載した、水色のブレークとご対面。現在は並んでガレージに収まっています。

フランスのお偉いさん特注の、ノッチバックのDSの写真をなにかの雑誌でみたことありますが(たしかパリのレトロモビルの記事だったと思う)、そんなレアな車を製品化してくれる奇特な(失敬)メーカーさんはないものでしょうか? って、ないものねだり、ですね……

R0013468

こちらはBUSCH製品の、Piaggio Ape 50。(エイプではありません、アペです)

ずっと欲しかったモデルなんですが、やっとノーマルな仕様のパネルヴァンを見つけて、カートに入れちゃいました。

おそろしく繊細なサイドミラーが付いていて、ご丁寧にスペアが2組も付属していたのですが、納車の時点で右がケースの中に脱落していて、左もあれこれしているうちにうっかり折ってしまいました。右を安手のピンセットでつまんだ途端に飛ばしてしまった時点で、ミラーの取り付けはすっぱり諦めて、いつでも気軽に触れるようにしました……だけどこのモデル、静電気を帯びているのか、ホコリを吸着するので、ブロアーでも刷毛でもゴミが除去できません。。。いつもながら、画像は拡大できない設定にしております。理由は訊かないで(笑)。

R0013466_2

このApe、実はこの赤いVespaとセットだったのです! すてきでしょう。1/87の二輪車というのがそもそも珍しい。日本のエコーモデル製品の初代スーパーカブ(長らく品切れ中)や、数年前に新発売になったラビット スーパーフローの1/80キットぐらいしか頭に浮かびません。

なんでHOの原付や自動2輪って少ないんでしょう? たとえばハーレーなんか、あれば売れそうなもんですが。

R0013469

こういうマイクロカーや戦後ドイツの「バブルカー」、当然戦後のNuova500なんかも大好きなんですけど、まだご紹介してなかったですね。。。御同輩の皆様方、といいますかコレクター諸氏ならどなたでもお持ちだと思って……ほんとはケースに収めて、コレクションボックス(ほとんどが廃物利用)にしまうとなぜだか忘れてしまう(苦笑)。全部出しておく場所もないし、当ガレージ名物(?!)の埃だらけになるのも困るしで。

ほんとを言うと、最初はこのApeが断然欲しかったんですよ。ついでに(失礼)DSもっていう、ほんとに失礼な話で……送料かかってますからね!

« 病み上がり(?)運転会 | トップページ | そろそろ本腰を入れないと…… »

モデルカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ