« 運転盤のストラクチャ追加/コッペル下塗り | トップページ | 大阪電車見物ぐるぐる紀行(その1:水間鉄道) »

2011/08/18

ナローの線路敷設

ゆうべ、PECOのOO9線路を一気に敷設しました。

R0013885
ボードは以前、ナローのフレキをてきとーに打って、N車輛なぞ走らせていた運転盤から、線路を撤去したもので、久々に引っ張り出しました。サイズは450×280㎜くらい。

R0013887
あたらしく買ってきたYポイントも組み合わせて、大まかな線路配置をケガいたところ。線路に高低差がないのは仕方ないとしても、またもぶっつけ本番に近い、あまりお薦めできないやり方です。でも……

R0013888
敷き終わってみるとこんな感じ。ぎりぎりですが、駅の有効長と機関車駐泊線(?)は確保しました。機回り線も、転車台もありませんが……

R0013889
ストラクチャを仮置きして試運転。まだほんの少し手直しが必要なのですが、午前零時ということでタイムアップ。実はギャップを入れてなかった(大汗)。編成を組んでの試運転も、必要ですね!

線路以外の地形についても、検討が必要ですな。大したことはできないとはいえ。構想が描けてきたら、また掲載します。

« 運転盤のストラクチャ追加/コッペル下塗り | トップページ | 大阪電車見物ぐるぐる紀行(その1:水間鉄道) »

鉄道模型」カテゴリの記事

レイアウト建設」カテゴリの記事

ナローゲージ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ