« 新駅舎の進捗状況 | トップページ | 現実逃避でN »

2011/11/23

横浜市営 オリジナルサウンドバス

最近、なーんにも工作をしていませんので、バスネタでお茶を濁すことにします。

この前、こんなモデル(トイ?)を貰ったのです。

R0014402
製品名は表題の通りなのですが、パッケージに「横浜限定」とあるので、交通局のイヴェントかなにかで販売したものと思われます。

一見して日野ブルーリボンシティ ハイブリッドとわかる、なかなかリアリティのあるトイですが、全長はぐっと短めで、小型ノンステップバスを想起させ、これはこれで面白いと思います。

R0014403
R0014404
で、これには実はギミックと言いますか、電子的なデバイスが搭載されていて、屋上のクーラーを一回押すごとに4種のサウンドが再生されます。

さらに、プルバックモータで走行するのですが、これが路線バスらしく、ゆるゆるとした走りなのです。チョロQ的猪突猛進型でないのが気に入りました。

で、動画など撮ってみましたのでご覧あれ。

ちょっと音が聞きづらい点はご容赦ください^^

次の休みには、なにか工作をしてみたいものですが……

« 新駅舎の進捗状況 | トップページ | 現実逃避でN »

バス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ