« 田舎駅舎(洋風)を組む | トップページ | 年末に用地確保 »

2011/12/25

クリスマスにレイアウト構想を

やっと、年賀状をほぼ書き終えました。3連休はそれでかかりっきりになるかと思いきや、またしても新しいナローパイクの構想が頭をもたげてきて、ゆうべ、ちょっと年賀状は先送りにして、こんなことをやっておったわけです↓

Pc240229
新たな設置場所は、模型がたくさん収納されているガラス戸棚の上、プリンタやらなんやらを移動して、このくらいのスペースを確保しました。震災後に廃棄した本棚の、棚板だけは保管していたのですが、これは底板にあたる、いちばんぶ厚いボードです。太鼓張りになっているので、内部に配線などを引くのはちょっとむつかしそうですが、以前のコルク張りの再利用ボードよりは、長手方向が広いのです。

Pc250231
で、ストラクチャを仮置きしてみました。ポイントまわりは、仮固定です。ゆうべ線路をひっぺがすさいに、数ヶ月前に買ったばかりの一個をバラバラにしてしまい、また新しいのを買って来なくてはなりません(初売りでか……)。フレキの在庫はあるんですけどねえ。

例によってフラットトップにフレキ直打ちですが、線路以外の地形を、工夫してやりたいですね。駅附近はたいしたことはできないにしても。

Pc250232
その駅部分のアップ。駅舎は、掘立小屋みたいなのを仮置きしていますが、これ、とれいん誌のふろくのペーパークラフトです。あのカルタゴ・サロンのシェフの手になるものですが、不器用なぼくは窓桟をきれいに抜けず……実は古本屋でもう一冊、同じ号を仕入れて、こんどはもっと駅らしく仕立てることを目論んでいます。

Pc250233
おまけその1。「あらものや」の物置部分は、改造してメッサーの車庫にしてしまいました。バーハンドルのミゼットでも、いけます。

Pc250234
おまけその2。軽便祭で購入した、杉山模型さんの台車に、ジャンク箱のなかからこんなのをピックアップしてネジ止めしました。なんのつもりでしょうかこれ。除草剤撒布車?! たいへんズサンな謎の車輛であります。

年内に、あとなにができるんでしょうか……

« 田舎駅舎(洋風)を組む | トップページ | 年末に用地確保 »

ナローゲージ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ