« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012/06/03

木造貨電デワの電装(LEDの組込み)

先週のつづきを、きのうからコツコツと(のろのろと)やっていました。

P6021086
まずはセメダイン スーパーXでヘッドライトと、今回はダミーですがテールライトを接着します。これを付けて塗装したらボテボテにしてしまいそうな気がした……のも理由ですが、実のところは塗装を急いで、接着を後回しにしたのでした。

P6031094
接着が固まったら、ライトの反射鏡部分を塗装(クリアーグリーン+クリアーイエローを適当に調合)。ついでにエアーホースも塗ってしまいます。

P6031095
乾燥したら、LEDの配線を孔に通します。目立たないようにと小さめの孔にしたは良かったが、位置がステーの根元に近すぎて、きれいに通すのに苦労しました。

P6031096
基盤に配線を半田付け。銅色がプラス、緑色がマイナスです。ここを間違えるとLEDがぶち壊れて点かなくなります。

P6031097
電源側のリード線も付けました。

P6031098
一応通電および点灯状態をテストしたら、附属の熱収縮チューブに入れて、両面テープで屋根裏に固定。
コネクタが手に入らないので、リード線は直接、パワトラの端子に巻きます(後々のことを考えて、半田付けしていません)。

P6031100
ライトレンズをスーパーXで接着中の様子。反対側ははめ込みだけで十分かと思っていたら、さきほど気がつけばものの見事に外れて、宇宙のどこかに紛れてしまいました。

P6031101
パンタを載せて、線路上で点灯させてみました。足掛け1年半以上?掛かってここまで漕ぎ着けました……あとはガラスを貼って、テールレンズを入れ、レタリングを入れて……もっとも、附属のデカールの白文字はこの車体色では目立たないんじゃない? 前面だけでも、切り抜き文字でも貼りましょうか。

さて、デワも一段落したので、こんどはまたフェルトバーンに戻ろうかな。

そういえば、最近のトーマさんの予定品は気になるものばかりで、なやんでしまう。。。16番&Nの雨宮もいいし、ナローのバグナルも(たぶん)絶対買ってしまいそうな気がします。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ