« 心変わり | トップページ | ようやく工作再開(フェルトバーンなど) »

2014/02/22

枯枝拾い

2度の大雪で、下ばかり向いてあるいていたのですが、いまだに路側というか路肩には残雪があり、ところによっては車道を歩かないといけない危険も。

ちょうど一週間前は、退勤時に電車が止まってたり大巾なダイヤの乱れがあって大変でした。

ようやく、日なたから大半の雪が消え、また日中の気温も上がるそうで、ぼくとしても、また下を向いて歩かなくては……というのも理由がありまして。

しばらく雪に埋もれていた、車道と歩道の間にある植え込みに落ちているもの、これがレイアウトに使えるのです。

R0014658

これです!たしかサツキの木だったかと思いますが、雪の重みで折れたと思しき枯枝です。
あくまでも地面に落ちていたのを拾ってきたものです。故意に折ってきてはいけません。

1/80のバスとの比較でも、このままだとほんとの大樹になってしまうので(それで都合のよいときもあるでしょうが)、一部をカットしました。

R0014659

こんな感じ。

R0014663

電機のZパンタの高さと比較してください。実際には土地に起伏をつけて、そこに植えますので、もう少し高くなるかと思います。

R0014665

カットした小枝と、他に拾ってきた小枝。
これらも小加工して使います。

« 心変わり | トップページ | ようやく工作再開(フェルトバーンなど) »

レイアウト建設」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ